CONTACT

ワークショップのお申込みはこちら

3つの特徴

  • 1. お母さんとつながっている安心感。

    生まれてから、すぐ使い始めることで、お母さんのにおい、自分(赤ちゃん)のにおいがしみ込み、どこに行くときも、トッポンチーノに包まれている限りは「安心・幸福」感があり、おだやかに過ごすことができます。

  • 2. 抱っこしやすい。

    生まれてすぐの赤ちゃんは、まだとても小さく、柔らかいので、抱っこする側もとても緊張しますよね。新生児を初めて抱っこする若いお父さんや、赤ちゃんのお兄ちゃん、お姉ちゃんも緊張せずに抱っこすることができます。

  • 3. 動かすときや、外出のときに便利。

    赤ちゃんは新しい環境が苦手で、そのたびにドキドキしますが、トッポンチーノと一緒だと、いつものにおいと肌触りで安心して移動できます。
    「環境と環境の架け橋」、それがトッポンチーノです。

  • 代表メッセージ
    「トッポンチーノを広める活動」を始めてから10年以上経ちました。
    こんなに長くこの活動ができていることがとても嬉しいです。
    当時、トッポンチーノを知っている人が周りにほとんどいない状況で、
    10年後にここまで広まるとは想像だにしてませんでした。
    これからの目標は
    「一人の赤ちゃんに必ず一つずつトッポンチーノを使ってもらう」
    ということです。
  • トッポンチーノとは
    トッポンチーノとは、モンテッソーリ教育で赤ちゃんの環境に最適と言われている楕円形の小さなおふとんのことです。トッポンチーノでいつも抱っこしていると自然に赤ちゃんのにおい、お母さんのにおいがトッポンチーノに染み込み、いつでもどこでもそこが「赤ちゃんの居場所」になり、安心して過ごすことができます。
    ※「トッポンチーノ ®」は登録商標です。
  • モンテッソーリ教育とは
    モンテッソーリ教育とは、1900年代初頭、 イタリアで女性初の医師
    となり、お札にも顔写真が使われていたマリア・モンテッソーリに
    よって確立された教育法です。
    子どもが過ごす環境にさまざまな道具を用意し、
    どのように遊ぶのかを
    見極めつづけた結果、モンテッソーリ教育ならではの 「子どもが発達
    する底力を最もサポートできる環境とメソッド」
    が生まれたと言われています。

SCENE

MEDIA

PAGE TOP

>